読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lithium-carbonate's Blog

ある躁鬱病患者の雑記帳

入床・睡眠・起床

躁鬱病

最近は概ね落ち着いています。

先日、アホなエントリを書いたことからも分かるように、若干軽躁方面に振れつつあるような気もしますが、まああれは例外です(笑)。普段はまずまず穏やかなものです。

今日のテーマですが、まずは寝るタイミングです。

以前は0:00頃に入眠、ってのが多かったのですが、最近、余裕が出来たので22:30頃に入眠する事が増えてきました。

すると、なぜか、朝が辛くなってきました。

(起床のリミットは08:00です)

早めに寝れば早めに起きれるだろう、と思うのですが、現状は逆です。

早めに布団に入って睡眠時間を長くすることより、睡眠・覚醒リズムを崩さないことのほうが重要なのでしょうか。

まあ実際のところ、22:30に寝て08:00に起きるようでは睡眠10時間近くになってしまいます。明らかに睡眠過多で、これが良くないのかも知れません。

とりあえずの目安として、23:30入眠、07:30起床を目標に今夜から取り組んでみたいと思います。

ネットで見つけた、実にくだらない書き込みが頭から離れません。

思い出し爆笑を繰り返しています。

妻にはキ○ガイを見る目で見られています。

(まあ実際にキチ○イだけど)

どのくらいくだらないかって言うと、これくらい。

・イエスが復活するまで喪中

・主が雪におしっこをかけたれば氷いちご  翌日主は入院した

・神が「光あれ」と言われると、マンションの住人は口々に
「ADSLで間に合ってますので…」と断った

          聖書

おねがいです、わたしはどの薬を飲めばよいでしょう?

おしえてイエス様。

二周年

雑記 音楽

おかげさまで、当ブログも二周年を迎えました。

モニター上で、いろいろな方との出会いがありました。

 

ここしばらく、お見かけしていない方々もおられますが、きっとリアルで心緩やかに過ごしておられるものと思いますし、それを望んでいます。

 

自分も更新のペースは落ち気味ですが、まずまずなんとかやってます。

なんかあったときに、なんか書く、というスタンスで、しばらくここに居ついているつもりです。

 

今後ともよろしくお願します。

youtu.be

セロクエル。

躁鬱病

先日は通院日でした。

Dr:なにか気になっていることはあるかい?

私:朝、起きれないのが問題です。

  覚醒しても二度寝、三度寝と。

  ギリギリ出勤には間に合わせて

  いるのですが...

  あまり夜更かしはしてないのですが。

Dr:中途覚醒とかあるのかい?

私:いえ、全く。

  ひたすら朝まで寝て、その上で起床が

  しんどいということです。

Dr:うーむ。

私:素人考えなんですが、「寝る前の薬」を

  持ち越してしまっているのではないで

  しょうか?

Dr:ちょっと待ってね。

  (ト、カルテを見る)

  マイスリーメイラックスと、

  ああ、セロクエルが100mg出てるんだね。

  それではセロクエルを50mgまで

  減らしてみよう。

...これが3日前のことです。

見直された処方による睡眠前の薬を服用してみての感想は...

朝の頭が軽くなりました!

二度寝はついしちゃいますが、これは「まだ時間あるし、いいべ」という余裕によるもので、必要とあらば6:30頃には起床できそうです。

しかも、出勤後、特に午前中の頭の働きが良くなりました。

抗精神病薬であるセロクエルは、私にとって、鎮静作用が強いものと感じています。

病状が最悪であった頃は、猛烈な不安症状に対抗するツールとして極めて有効であり、今でもセロクエルに対しては感謝の念すら抱いています。

しかしながら、病状がだいぶ改善されてきたこの頃においては、鎮静の必要が少しずつ減じ、それに伴ってセロクエルの量も少しずつ減らしていくのが適切な戦略であると思います。


昼間における頓服薬については従来通り、ソラナックスセロクエルジプレキサ

(今回は、在庫がまだあるので出してもらいませんでした)

頓服としてのソラナックスセロクエルについての個人的感想についても述べます。

(ジプレキサは用途がちょっと違うので今回は触れません)

ソラナックス

 すっきり効いて、持続性は低い

セロクエル

 効いてくるまでやや時間がかかる

 効き目はどっしり

 だるさや眠気が出やすい

...乱暴に酒に例えるなら、ソラナックスは“ビール”、セロクエルは“日本酒”という感じでしょうか。

従前は、不安症状が出た時には、ソラナックス0.4mg、セロクエル25mgをそれぞれ1錠ずつ服用することにしていたのですが、最近はだるさや眠気を嫌って、基本的にソラナックス1錠のみ服用することにしていて、だいたいそれで良いかな、と思っています。

ベンゾジアゼピン抗不安薬については、依存などの問題があり危険性がクローズアップされていますが、私個人について言えば、不安症状の発現は1日に1回前後ですし、症状が出ていない時には服用する気になりませんので、今後とも特に問題はないのかな、と思います。

(不安症状が完全に消えた暁には、当然切ることを検討します)

...だいぶ前ですが、こんなエントリを書いたことがあります。

lithium-carbonate.hatenablog.com

戦いの局面としては、だいぶ有利に傾いていると思いますので、“セロクエル部隊”の半数を引き揚げてみます(笑)。


前白の④“方針”につき、ご承知おき下さい)

夢が叶った日

趣味

f:id:Lithium_carbonate:20160703162142j:plain

 

僕は、小学校に入る前から釣りをやっています。

子ども向けの釣りの本なんか読んでいると、しばしば「イトウ」という魚について書かれていました。

“(日本では)北海道だけに住む 幻の魚”と。

一回でもいいから釣ってみたいとずっと思っていました。

10年ほど前、北海道に転勤してきて以来、しばしばこれを狙って遠征したものです。

しかし、やはり幻は幻。お目にかかることはありませんでした。

昨日、A湖に遠征しました。アメマス、ニジマス狙いで、イトウのことはあまり頭にありませんでした。

いつものように竿を振っていると、いきなり強烈なあたりがありました。

格闘しながら少しづつ手元に引き寄せてきたのですが、水面に魚の姿を見た瞬間。

「イトウだ!」

いきなりスイッチが入りました。

もう無我夢中で、糸を切られぬよう慎重にランディングネットへと誘導します。

網に収まった瞬間。いい意味で放心状態になりました。

f:id:Lithium_carbonate:20160703163323j:plain

 

写真を撮って、優しくリリース。

f:id:Lithium_carbonate:20160703163554j:plain

 

...期せずして、夢は叶いました。

ひょっとして、僕が躁鬱病になったのは、釣りの神様が、僕を、イトウを釣るまで北海道に足止めしようという計らいだったのかも知れません。

なんか、そんな気がします。

 

...釣りの神様っていったら、えびす様でしょうかね(笑)。

 

火星と、さそり座が綺麗な夜です。
アンタレス、ってなんかロマンチックな名前ですね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ